JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




新着情報

2017.01.13 更新


年頭のごあいさつ 恭賀新年

代表理事組合長 山本 清志

新春を迎えるにあたり、新年のご挨拶を申し上げます。

皆さまにおかれましては、ご家族お揃いで新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。。

旧年中は、JA事業全般にわたりご理解・ご協力を賜わり、役職員一同、厚く御礼申し上げます。昨年は、熊本地震や鳥取県中部地震、また台風襲来など自然災害が多い年であり、被害を受けられた方々には衷心よりお見舞い申し上げます。

JAを取り巻く環境は、4月に改正農協法が施行され、事業の目的が農業所得の増大に最大限の配慮をすることが明記され、理事構成や組織の見直しなどの法改正が行われましたが、政府の規制改革推進会議農業WGにおいては更なるJA改革の提言がありました。

JAグループは、農協法改正に伴う附帯決議による自主的改革を着実に実践するため、当JAでは、昨年、「農業所得の増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を基本目標として中期3カ年計画を策定し、その実践を図っているところであります。

本年におきましては、中期3カ年計画の第2年度として計画目標に沿い組合員皆さまの負託に応えるべく「地域に必要とされるJA」を目指し着実に改革を進めて参る覚悟でございますので組合員皆さまのご理解・ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

また、財務基盤の拡充、コンプライアンス態勢の強化をより一層努め、健全経営に努めてまいります。

最後に本年は酉年でありますので、大きな羽を羽ばたかせ、飛び立てるような飛躍の年となりますようお祈り申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。


代表理事専務 石我 均

新年あけましておめでとうございます。 

組合員・ご利用者の皆さまにおかれましては、平成29年の新春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。旧年中は、JA運営に深いご理解・ご協力を賜わり、誠にありがとうございました。

昨年は、JA改革、TPP承認案の可決・成立、農政改革など農業やJAにとりまして大きな転換期となりました。また、農業を取り巻く環境は依然として厳しく農業者の高齢化、担い手不足など農業生産基盤の脆弱化など大きな課題があります。

当JAにおきましては、昨年総代会で承認されました中期3ヶ年計画により創造的自己改革の実践を通じて農業者の所得増大と地域の活性化に向けて鋭意、取り組んでおり、本年も第2年度として更なる活動を展開して参る所存でございますので、より一層のご支援・ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

一方、JA経営におきましては、日銀による金融緩和政策により預金等の運用収益が低下しJAの事業収支も減少していますが、各事業におきましてはおおむね計画どおりに推移しております。これもひとえに組合員・ご利用者皆さまのご理解・ご協力の賜物と感謝申し上げる次第でございます。本年も地域に根ざした活動を展開してまいりますので、より一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

組合員・ご利用者の皆さまにとりまして、この新しい年がすばらしい年でありますよう心からお祈り申し上げ新年のご挨拶といたします。



新年明けましておめでとうございます

旧年中は、JA事業にご協力をいただき有難うございました。

本年も皆さまと共に、明るく豊かな地域づくりに、役職員一同力を合わせて頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成29年 元旦

岡山西農業協同組合

代表理事組合長  山本 清志
代表理事専務 石我  均
常務理事  井上 稔裕
常務理事 倉田 満彦
代表監事 小野 眞一
常勤監事 中浜 義昭
  外役職員一同

このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.