JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




レシピ

水菜と鶏つくねの炒め煮

水菜と鶏つくねの炒め煮

材料

■4人分、塩分(1人分)1.1g、エネルギー(1人分)184kcal

水菜 300g
ニンジン 60g
鶏ひき肉 250g
1個
しょうゆ 小さじ1
しょうが汁 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
A  
だし汁 100cc
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
日本酒 大さじ1

作り方

  1. 水菜は洗って水気を切り3~4cmの長さに切る。
  2. ニンジンは厚さ3mm程度の輪切りにして花型で抜いたものを水で濡らしてラップし、電子レンジに2分程度かける。花型で抜いた周りの残りはみじん切りにする。
  3. ビニール袋に鶏ひき肉を入れ、2のみじん切りにしたニンジン、卵、しょうゆ、しょうが汁、片栗粉を加えてよく揉む。
  4. Aの煮汁の材料を合わせておく。
  5. フライパンにサラダ油を入れて熱し、3をスプーンですくって落としながら、厚み約1cm程度になるように形を整え、中火で軽く焦げ目がつく程度に両面焼く。
  6. 5に2の花型ニンジンと1の水菜を入れて1~2分程度炒め、4の煮汁を入れて沸騰したら1分程度煮て出来上がり。

倉敷平成病院 平成脳ドックセンター 管理栄養士 時光 美由紀
(広報誌「なごみ」2017年1月号掲載)


このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.