JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




レシピ

切干大根の春巻き

切干大根の春巻き

材料

■10本分、 塩分(1人分:2本)0.8g、エネルギー(1人分:2本)126kcal

切干大根の煮物 220g
合挽きミンチ肉 100g
少々
こしょう 少々
オイスターソース 大さじ1
春巻きの皮 10枚
大さじ1

作り方

  1. 切干大根の煮物を作る。
    ★簡単切干大根の煮物★ 切干大根60g、干し椎茸5枚を水で戻し、戻し汁は取っておく。戻した干し椎茸、ニンジン1/2本、油揚げ1枚は細切り、タマネギ1個は薄切りにする。鍋に干し椎茸、油揚げ、切干大根、タマネギ、ニンジンの順に重ねて、塩を少々振り、干し椎茸の戻し汁を少し入れて弱火で煮る。全体に火が通ったら全体をよく混ぜ、水分が少なければ戻し汁を足し、醤油で味を整え水分を飛ばす。(出来上がり量、約700g程度)
  2. ミンチ肉を塩こしょうで炒め、最後にオイスターソースを加えて味をなじませる。
  3. 1と2をしっかり混ぜて春巻きの皮で包む。
  4. 熱したフライパンに油をしき、両面に色が付く程度に焼く。
  5. 盛り付けて完成!

倉敷平成病院 管理栄養士 中野 聖子
(広報誌「なごみ」2016年2月号掲載)


このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.