JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




レシピ

チンゲン菜の豆腐あんかけ

チンゲン菜の豆腐あんかけ

材料

■ 4人分

チンゲン菜3株
絹豆腐1丁
ホタテ缶100g
2個
白ネギ5cm
ショウガひとかけ
サラダ油大さじ1
鶏ガラスープの素小さじ1/2
大さじ1
食塩・コショウ少々
片栗粉大さじ1/2
ゴマ油・食塩適宜

作り方

  1. 豆腐はバットに入れ、少し傾けて10分ほど置く。軽く水気が切れたら厚さ1cmくらいの一口大に切る。
  2. チンゲン菜は根元に切込みを入れて縦に四つに割り、食塩とゴマ油少々を加えた熱湯に根元の方から入れてゆでる。冷めたら長さを半分に切り、水気をしっかり絞って皿の縁に丸く盛り付ける。
  3. ホタテは缶から出してほぐし、白ネギとショウガはみじん切りにする。
  4. フライパンにサラダ油、白ネギとショウガを入れて火にかける。香りが出るまで中火で炒め、水1カップとホタテ、調味料を入れる。煮立ったら水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。
  5. これに豆腐を崩さないように入れて温める。溶き卵をほぐし入れ、大きく混ぜて火を止める。
  6. チンゲン菜をのせた皿の中央に盛り付ける。

倉敷生活習慣病センター 管理栄養士 小見山 百絵
(広報誌「なごみ」2010年9月号掲載)


このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.