JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




レシピ

しょうゆダレ  鶏の照り焼き

鶏の照り焼き

材料

■ 鶏もも肉1枚分

鶏もも肉1枚
しょうゆだれ(下記参照)大さじ2
米酢大さじ1
エリンギ2本
モヤシ1袋
キュウリ1/2本
ミニトマト8個

作り方

  1. 鶏もも肉は脂や筋などを取る。所々開いて厚みを均一にし、切り離さないように切れ目を入れる。
  2. バットに肉を広げる。しょうゆダレと酢をかけて手でよくなじませ30分ほど置く。
  3. エリンギは長さを半分にして縦に4~6つに切る。モヤシはさっと湯に通しザルに広げて冷ます。キュウリは斜め薄切りにしたものを縦に細く切る。
  4. オーブンを220度に温める。天板にオーブンシートを敷き軽く水気を切った肉を置いて15~20分焼く。10分ほどたった時一旦オーブンを開け肉の周りにエリンギを置いて焼く。
  5. 焼き上がった肉を食べやすい大きさに切る。皿に水気を絞ったモヤシとキュウリを広げてその上に肉とエリンギを盛り付ける。周りにミニトマトを添える。
  • オーブンがなければアルミホイルに包んでオーブントースターで焼いてもよいでしょう。その場合は最後の3分ほどはホイルの上面を開けて表面を乾かし軽く焦げ目をつけます。
  • 漬け込んだものの水気をペーパータオルなどでふき、片栗粉をまぶして油で揚げると竜田揚げができます。

しょうゆダレ(作りやすい分量)

材料
しょうゆ・酒/各100cc   みりん/50cc   砂糖/大さじ1   昆布/5cm分
作り方
きれいな容器(ビンなど)に昆布を入れておく。すべての材料を小鍋に入れて火にかける。沸騰したら火からおろして粗熱をとり容器に注ぐ。完全に冷めたらふたをして冷蔵庫で保存する。(大さじ1杯で塩分1g)

倉敷生活習慣病センター 管理栄養士 小見山 百絵
(広報誌「なごみ」2009年5月号掲載)


このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.