JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




信用事業


JAバンク・セーフティネット

より安全な金融機関としての信頼を得るために!

より安全な金融機関としての信頼を得るために、JAバンクは、「JAバンク・セーフティネット」を構築しています。まず、公的制度である「貯金保険制度」。そして、「JAバンクシステム」のもとJAバンク全体で経営健全性を確保する取組みである「破綻未然防止システム」。この仕組みによって、組合員・利用者の皆さまにより一層の「安心」をお届けします。

JAバンクセーフティネットの仕組み

経営の健全化を確立するため、JAバンク全体で新たなシステムを作りました。

貯金保険制度

「貯金保険制度」は、貯金者保護のための国の公的な制度であり、JA・信連・農林中金などが加入しています。
この制度は、政府・日銀・農林中金・信連などの出資により設立された貯金保険機構によって運営されており、JAなどから収納された保険料を原資に、万一JAが経営破綻して貯金の払い戻しができなくなった場合などに貯金を一定の範囲で保護します。
「貯金保険制度」における貯金者保護のための仕組みは、「預金保険制度」(銀行・信金・信組・労金などが加入)と基本的に同じです。

破綻未然防止システム

全国のJAバンクが協力して個々のJA経営を支援する、JAバンク独自の自主的な制度である「相互援助制度」を一層パワーアップ。JAバンクの拠出による、「JAバンク支援基金」を新たに設置しました。
万一緊急の事態に陥ったJAへの資金援助などの仕組みは、これまでどおり。そのような万一の事態に至ることのないよう、JAバンク全体で早期・適切に経営健全性の向上に取り組む仕組みと、その取組みに必要な支援(資本注入など)を行う仕組みが加わりました。


お申込み、お問合せ等はお近くの窓口もしくは下記連絡先までお気軽にどうぞ。

岡山西農業協同組合

信用部

電話:
086-441-6772
受付時間:
平日:9:00~17:00

このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.