JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2019.12.13 更新

寄島町でアボカド栽培 今シーズン試験販売へ倉敷西


アボカドを収穫する大島さん

アボカドを収穫する大島さん

浅口市寄島町の農家らで組織する「浅口特産果樹研究会」は、中南米原産の果物アボカドの特産化を目指して栽培を続けています。

2012年からアボカド栽培を始めた大島明敏さんは「今季販売実績をつくることで産地化に一歩近づいた。今後は苗木作りや栽培管理の省力化など研究を進めたい」と話されました。収穫されたアボカドは、順次岡山県内のホテルなどに試験販売する予定です。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西についてマネー・ローンダリング等及び反社会的勢力等への対応に関する基本方針個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針
金融商品の勧誘方針内部統制システム基本方針お客さま本位の業務運営に関する取組方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2019 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.