JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2019.07.12 更新

ブドウハウスで社会科見学 児童が地元特産品を学ぶ倉敷西


生産者の話を真剣に聞く児童

生産者の話を真剣に聞く児童

倉敷市立船穂小学校3年生の児童83人が6月20日、社会科見学の一環で船穂町のフルーツフラワーセンターとマスカット・オブ・アレキサンドリア(以下マスカット)生産者のハウスを訪れました。初めにフルーツフラワーセンターでJAの営農専任指導員から船穂町の栽培の概略の説明を聞いた後、ハウスへ移動し生産者から栽培するうえでの注意点や苦労する点について話を聞きました。児童達は「マスカット作りも大変だな」「マスカットを食べてみたい」といった感想を話していました。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2019 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.