JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2019.01.15 更新

サツマイモの食べ比べ 地域の次世代に食農教育倉敷西


サツマイモを食べ比べる児童

サツマイモを食べ比べる児童

里庄支店は11月30日、里庄町立里庄西小学校児童クラブで、児童90人にサツマイモを使った食農教育を行いました。児童は、支店職員が栽培した4品種(鳴門金時、紅あずま、紅はるか、安納芋)の蒸したサツマイモを見て「どのイモが一番おいしいかな」など話しながら食べ比べをしました。職員が、サツマイモは昔、中国から伝わってきたことなどを話すと、児童は「もともと日本にあるものと思っていた。意外だった」と、驚いていました。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2019 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.