JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2018.06.15 更新

児童を招きモモ袋掛け体験 地元農業への理解を深めて倉敷西


生産者に教わりながら袋掛けをする児童

生産者に教わりながら袋掛けをする児童

里庄支店は5月24日、モモ生産者平野一通さんの圃場で、里庄西児童クラブの児童30人とモモ(紅清水)の袋掛け作業を手伝いました。

児童たちは、平野さんから教わりながら自分の名前と「元気に育ってね」などメッセージを書いた袋600枚を、一つ一つ丁寧にモモの実に掛けました。

平野さんは「モモ栽培のいろいろな作業を体験してもらい、育てる楽しさを覚えてほしい」と話していました。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2018 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.