JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2017.08.15 更新

児童がブドウ袋掛け体験 〜小学校の総合学習の一環〜西部

袋掛けしたブドウは、9月に収穫して味わう予定です

袋掛けしたブドウは、9月に収穫して味わう予定です

井原市立美星小学校3年生の児童18人が7月10日、美星ピオーネ部会の滝川哲也さんの園地で、ブドウの袋掛けを体験しました。

作業の前には、滝川さんから袋掛けの重要性を学び、今後の作業のことなど説明を受けました。児童たちは「おいしいブドウができますように」「9月の収穫が楽しみ」と話し、事前に名前やイラストを描いた袋を、ピオーネのまだ青い房に一人ひとりが丁寧に袋掛けをしました。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2017 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.